排卵検査薬 通販ショップ>排卵検査薬で陰性が出たら?

排卵日を計算して危険日を予測


排卵検査薬で陰性が出たら?

排卵検査薬を使って陰性と出るのは、排卵が近日中に起こらない状態であると言えます。

ですので、陽性という結果が出るまで検査を行うようにするのが一般的ではあります。

しかし以下の場合には、産婦人科を受診する必要があります。
sponsored link


排卵検査薬1箱全部使っても「陰性」だった場合

LH(黄体形成ホルモン)は排卵の有無に関わらず、常に分泌されているホルモンです。

もちろんその分泌量には個人差があります。
体質だけではなく、身体の状態によってもLHの分泌量には変化があります。

もし、LHの濃度がピークに達していたとしても、検査薬の基準に達していなければ「陰性」と出てしまうこともあるかもしれません。

一度の検査だけではタイミングが合わないこともありますし、検査結果が「陰性」の場合は以下の理由が考えられます。


・排卵が無い時期だった

・陽性を持続できる時間が短い

・生理の周期が変わった為



ですからもし、排卵検査薬を1箱使ってもすべて「陰性」と出た場合には検査を続行するか、次回の周期に検査を再度行うようにしてください。

ただ、あなたの身体に何らかの問題が起きているかもしれませんので、妊娠を望んでいるのならやはり産婦人科で身体の状態をきちんと検査して貰っておいた方が安心ですね。
sponsored link

Copyright(C) 排卵検査薬 通販ショップ Allrights reserved.